ブログ

部活動

NEW ビーチバレーボール各種大会報告(東北・全国大会出場決定!!)

王冠ビーチバレーお祝い複数大会優勝&お祝い東北・全国大会出場!!

ビーチバレーボール競技での相馬総合高校バレー部の活躍キラキラを紹介したいと思います。

例年、相馬総合バレーボール部はビーチバレーボールでも好成績了解を残しており、今年度も活躍が期待されていました。本校の優勝候補ペアが予選で敗退汗・焦るするなど予想にしない結果もありましたが、相馬総合高校として期待以上の結果を残すことができた大会花丸でした。


お知らせ各種大会結果詳細

お祝いおめでとう!!お祝い


福島県総合体育大会ビーチバレーボール競技(県大会)

王冠優勝 齋藤美月・八巻真央ペア 

 お祝い東北大会出場お祝い

2ツ星3位 狩野心温・青葉風佳ペア

福島県総合体育大会ビーチバレーボール競技(東北大会)

2ツ星2位 齋藤美月・八巻真央ペア 

お祝い東北大会第2位お祝い

 

SBFカップビーチバレーボール大会

王冠優勝 菅野智聖・竹内愛可ペア

 

第17回福島県ビーチバレーボールジュニア選手権大会

王冠優勝  狩野心温・青葉風佳ペア 

お祝い全国大会出場決定(愛媛県)2連覇お祝い

3ツ星準優勝 吉田咲希・八巻美都ペア

2ツ星3位  齋藤美月・八巻真央ペア

2ツ星3位  菅野智聖・竹内愛可ペア


 各種大会で例年にない活躍となっています。昨年の大会で好成績を残している狩野・青葉ペア以外のペアも好成績となっており、個々の成長が結果に繋がっているのだと思います。県総体ビーチでの齋藤・八巻ペアは、準決勝で狩野・青葉ペアの優勝候補を破り王冠東北大会への出場権を得ました。波乱の大会となりましたが、上位の東北大会で第2位という結果を残したことは立派だと思います。王冠ビーチジュニアで大会2連覇での全国大会出場を決めた狩野・青葉ペアは今年度思うような結果が出せていなかったため、祈願の優勝お祝いとなりました。3年生ペアということもあり、高校生として最後のビーチバレーボール全国大会晴れとなります。8月に行われる愛媛での活躍を期待キラキラしたと思います。また、非公式戦ではありますがSBF大会で優勝した菅野・竹内ペアは2年生ペアということもあり今後の活躍了解が期待されます。

 

齋藤美月・八巻真央ペア

お祝い東北大会第2位お祝い

菅野智聖・竹内愛可ペア

(お祝いSBFカップ優勝お祝い)

狩野心温・青葉風佳ペア

お祝い全国大会出場決定お祝い

 

お知らせ 第75回福島県総合体育大会バレーボール競技試合結果

王冠県ベスト4 & お祝いFTV杯出場お祝いおめでとう!!

7月7日(木)~7月10日(日)に県総体の県大会が行われました。

県総体のベスト8までが春高バレー県予選(FTV杯)への出場権を得られるため注目度の高い大会となっています。FTV杯出場の権利をかけた相馬総合高等学校の活躍キラキラを記載したいと思います。


ーーー結果詳細ーーー

1ツ星1回戦  対 福島南戦 2-0で勝利

2ツ星2回戦  対 郡山東戦 2-0で勝利

3ツ星準々決勝 対 橘戦   2-0で勝利

王冠準決勝  対 聖光学院 1-2で敗北

お祝い結果お祝い 第3位 相馬総合高等学校 

お祝いFTV杯出場権獲得

となりました。


 相馬東高校時代も含めてお知らせ3年ぶりのFTV杯出場となりました。監督、選手ともにFTV杯出場は最低ラインの目標であり、優勝することを目標にした大会だったと思います。1年前の県総体ではベスト16という結果に終わり、FTV杯の出場権を得ることはできませんでした下そこから再出発し、今回ベスト4花丸という結果を残せたことは選手の1年間の努力と成長の成果だと思います。ベスト4という結果に満足していないところに今の相馬総合バレー部の意識の高さ了解が感じられますが、1年間の自分たちの成長の結果を誇りキラキラに思ってほしいと思います。次回は、11月に行われるFTV杯を目指しての練習となります。王冠春高バレーを目指してピース練習に励む姿を応援したいと思います。

 準決勝、対聖光学院戦

 

お知らせ 【部活動】第27回スプリングカップ(バレーボール部)

第27回スプリングカップ お祝い第1位お祝い!!

5月1日に行われた第27回スプリングカップ東北生活文化大学高等学校女子バレーボール部親の会主催交流大会に参加してきました。非公式戦ではありますが今年度初の大会ということもあり、気合十分了解の監督と生徒たちの活躍を記載したいと思います急ぎ


ーー結果詳細ーー

〇 予選リーグ

対 石巻好文館 2-0で勝利

対 東北生活文化大学 2-0で勝利

→ 予選リーグ突破

〇 順位決定リーグ

対 常盤木学園 2-0で勝利

対 オレンジアタッカーズ 2-0で勝利

お祝い結果お祝い  第1位 相馬総合高等学校


強豪のチームが集まる中で、日ごろの練習の成果キラキラが表れた結果だと思います。一方で、喜びや褒めるしぐさを全く見せない監督の姿は、今後行われるインターハイ、県総体という重要な大会を見据えてピースのことだと思います。決して楽ではない日々の練習に一生懸命花丸に励んでいる生徒を見ると大舞台で活躍して欲しいという思いになります。お知らせ次回はインターハイ地区大会が5/7に行われます。ぜひ県大会につながるいい試合をしてほしいです!!